メニュー

手軽に悩みを解消できるボトックス注射

ボトックス注射は、注入する部位によってシワの改善、小顔、口角アップ、脇汗の抑制、肩こり改善などの効果を得ることができる施術です。ボトックス製剤を注入するだけなので、プチ整形としても人気を集めています。シワなどのお悩みを手軽に解消したいという方に、当院で行っているボトックス注射をご紹介します。

当院で行っているボトックス注射

ボトックス注射のメリットとデメリット

メリット

  • ボトックスを注射するだけで高い効果を得ることができる
  • 施術時間とダウンタイムが短い
  • メスを使用せず傷跡が残らない

デメリット

  • 効果が永遠ではない
  • まれにアレルギー反応を起こすことがある
  • ボトックスの注入量や部位が適していないと、表情が不自然になったり噛む力が弱くなったりする

当院ではボトックス注射によるデメリットを軽減するため、十分なカウンセリングを行い、患者様に最適な施術をご提案させていただきます。

シワボトックス注射

こんな方におすすめです

  • 額、眉間、目尻、あごなどの表情ジワが気になる
  • シワをなくして見た目年齢を若くしたい
  • 手軽にシワを改善したい

施術内容

額、眉間、目尻、あごなどのシワが気になる部分に、ボトックスを注射します。
ボトックスには筋肉の収縮を抑制して弛緩させる作用があるため、表情筋の緊張によってできる表情ジワを改善することができます。

効果

個人差がありますが、施術後2~3日ほどで効果を実感できるようになり、その効果は3~4か月間ほど続きます。

エラボトックス注射

こんな方におすすめです

  • エラが目立つ
  • エラが張っているせいで顔が大きく見える
  • 歯ぎしりや食いしばりを改善したい
  • 手軽に小顔になりたい

施術内容

エラの部分にある咬筋にボトックスを注射します。咬筋が発達していると、エラが目立って顔が大きく見えてしまいます。咬筋にボトックスを注入することで、咬筋の収縮を抑制して弛緩させ、エラのボリュームをダウンして小顔に見せることができます。

効果

個人差がありますが、施術の数日後から効果を実感できるようになり、2週間後くらいにピークを迎えます。効果は、3~4か月間ほど持続します。

口角ボトックス注射

こんな方におすすめです

  • 口角が下がっている
  • 口角が下がっているせいで不機嫌そうに見られる
  • 口角を上げて若々しく明るい印象になりたい
  • 手軽に口角をアップしたい

施術内容

口角の部分にある、口角下制筋にボトックスを注射します。口角下制筋には口角を下げる働きがあるため、ボトックスを注入して口角下制筋を弛緩させ弱めることで、口角が上がるようになります。

効果

個人差がありますが、施術後2~3日ほどで効果を実感できるようになり、その効果は3~4か月間ほど続きます。

脇ボトックス注射

こんな方におすすめです

  • 脇汗を減らしたい
  • 汗ジミが気になる
  • 汗の臭いが気になる
  • 手軽に多汗症を改善したい

施術内容

脇にボトックスを注射します。ボトックスを注入することで、汗の分泌を促す神経伝達物質(アセチルコリン)の放出を抑制し、エクリン汗腺からの汗を減らすことができます。

効果

効果の感じ方には個人差がありますが、施術後2~3日目ごろから効果を感じ始め、4~9か月間ほど効果が続きます。

肩ボトックス注射

こんな方におすすめです

  • 肩こりがひどい
  • 肩こりがなかなか治らない
  • 巻き肩になっている

施術内容

肩こりの原因となっている、主に僧帽筋などの肩、首まわりの筋肉にボトックスを注射します。肩の筋肉にボトックスを注入することで、筋肉の緊張を緩和させて肩こりを改善することができます。僧帽筋が弛緩することによって、巻き肩を改善したり、デコルテラインを綺麗にすることもできます。

効果

個人差がありますが、施術後1週間~1か月ほどすると効果があらわれ始め、3か月ほどかけて徐々に効いていきます。
効果は、4~6か月間ほど持続します。

よくあるご質問

副作用とダウンタイムはどれくらい?

患部に軽度の腫れと発赤があらわれることがありますが、2~3日ほどで目立たなくなります。内出血ができた場合には、落ち着くのに1~2週間ほどかかります。

痛みはありますか?

注射をするときにチクッとした痛みがありますが、極細の針を使用するため我慢できる程度の痛みとなっています。痛みが心配な方には、麻酔クリームや局所麻酔などで対応することができます。

メイクや洗顔、入浴はいつからできますか?

施術当日は患部のメイクを控えてください。翌日よりいつも通りのメイクをしていただけます。洗顔と入浴は施術当日より可能です。

施術後に気をつけることは?

施術当日と翌日は、患部をゴシゴシこすったり強く押さえたりしないでください。施術当日の激しい運動、飲酒、サウナは控えましょう。
患部のマッサージは、施術後1週間禁止となります。施術後すぐにマッサージをすると、ボトックスが注入部位以外に広がる恐れがあるため注意しましょう。

効果を持続させるには?

ボトックス注射は時間とともに効果が減少してしまうため、効果を持続させるためには繰り返し施術を受けなければなりません。個人差がありますが、3~6か月の間隔を空けて施術を行うと効果を持続させることができます。繰り返し施術を行うことで、1回の施術による効果は長くなっていきます。

ボトックス注射は体に悪影響を与えませんか?

ボトックス注射で使用するボトックス製剤は、ボツリヌス菌から抽出されたタンパク質を分解・精製して医薬品にしたものです。ボツリヌス菌を注射するわけではないので、ボトックス注射をしてもボツリヌス菌に感染することはありません。
当院では安全性の高いボトックス製剤を使用しているためご安心ください。3~6か月の間隔を空ければ、繰り返し施術を行っても問題ありません。

HOME

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME